ドクター鼻眼鏡

メガネ/鼻ギプス、アクアスプリント(thermoplastic aqua splint) | ダウンタイム 美容整形

¥1,500

鼻骨折、鼻整形後の患者様のための鼻ギプスです。アクアスプリント(熱可塑性鼻ギプス)は一般型のギプスと異なり、熱いお湯に浸けてご自身の鼻の形に合うように変形させた後に着用いただけます。ご自宅でも簡単にご自身の鼻の形に合うように作って着用いただけます。

鼻骨折、鼻整形後の患者のための「熱可塑性鼻ギプス 」(aqua splint)

-アクアスプリント
鼻骨折、鼻整形後のDOCTOR CO EYEWEARと共に
専用鼻ギプス(nasal splint)をご利用ください :)
鼻ギプスは一般的に鼻の手術後、5日~1週間程度の着用が勧められています。
鼻の手術や鼻骨折後に鼻骨が受ける外部からの圧力を最小限にし、
手術/骨折部位が安定化するまで着用する必要があります。

 

もちろん、それ以降に糸とギプスを除去しても
腫れは継続して残っていたり、さらに悪化する場合があります。
ギプスを除去した後にも少なくても3か月程度は一般のメガネよりも
鼻に触れないDOCTOR CO EYEWEARの着用をお勧めします。
ご注文の際は上記の商品、1pieceが発送されます。

色はベージュ(Light pink)一種類です。



【使用方法】

1. お湯(70度)を用意する。

2.アクアスプリントをお湯(70度)に5分間浸して、柔らかい状態にする。

3.鏡を見て自分の鼻に合う形に変形させる。

4.固まるまで待つ。



とても簡単に、自分の鼻に合った鼻ギプスの着用が可能です。
※注意事項※
 

 こちらの商品は注文が入ってからの製作になります。

通常ご注文から1週間程で韓国より発送させていただきます。

You may also like

Recently viewed